水漏れ修理で水道代が上がるのを防ごう!ちょろちょろ漏れる不快感

水周りのトラブル解決

台所

排水口のトラブル

台所の排水口がつまり、流れが悪くなって困ってしまったことはないでしょうか。水周りはトラブルが起きやすい場所であり、特に毎日使う台所の排水口はつまりやすいという特徴があります。つまりの原因は、溜め込んだ食べ物のカスや油などが溶けて、それが時間の経過と共に固くなってしまうことが原因です。台所の排水口がつまってしまった時は、業者を呼ぶ方法と、自分で治す方法があります。業者を呼ぶ場合のメリットは、すぐに駆けつけてくれて、手を汚すことなくつまりを解消できると言う点です。また仕事も速く正確なので、今後再発することなく快適に過ごすことが可能な点も大きなメリットの一つです。逆に自分で行う場合のメリットは、費用の面です。自分で治すのは、手も汚れますし大変ですがコストをかけずに、つまりを解消させることが出来ます。

タオルの力

自分で排水口を修理するときにおすすめなのが、タオルを使った方法です。方法としてはまず、排水口にいらないタオルをつめて、栓を作ります。このとき、全てタオルを入れるのではなく、少しだけ外に出しておくことがポイントです。その後、シンクに熱いお湯を溜めて行き、ある程度溜まったら、少し出していたタオルの一部をを引っ張って、タオルを抜き出します。そうすると、するすると通りが良くなって、つまりが解消出来ます。これは、専門業者でも良く行う方法で、つまりが比較的軽い場合には、この方法で解決させることが出来ます。また、市販のジェルタイプのパイプ洗浄液を使うことも効果的です。排水溝に流し、一定時間放置したあとに流すだけで、つまっていた固形物が溶けて、台所トラブルを解決することが出来ます。

Copyright © 2016 水漏れ修理で水道代が上がるのを防ごう!ちょろちょろ漏れる不快感 All Rights Reserved.